住宅ローン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
財形住宅融資
(日経住宅サーチ)
女性建築家チーム 女性の視点で住宅チェック


財形住宅融資の特徴
勤務先で財形貯蓄を一年以上続けているサラリーマンを対象とした公的融資。

財形住宅融資は勤務先の状況により異なる窓口が3つある。


①勤務先が窓口となる財形住宅融資
・勤務先が独立行政法人「雇用・能力開発機構」からいったん資金を借り入れその資金を原資として従業員に住宅資金を貸し付ける事業主転貸融資
・財形住宅転貸融資を行う事業主には従業員に対し、一定の返済負担軽減措置をとることなどが求められている。
(例:住宅手当3,000/月を5年間支給等)

財形住宅金融が窓口となる財形住宅融資・一部の大手企業では、福利厚生会社である財形住宅金融(株)への出資を通じ従業員への転貸融資を可能にしているが、その場合財形住宅融資の窓口は財形住宅金融(株)となる。
・勤務先が財形住宅金融(株)に出資しているかどうかは勤務先の福利厚生担当者へ事前の確認が必要。

③共済組合等が窓口
・公務員が受けられる融資だが、共済組合等で窓口を設けていない場合もあるので事前の確認が必要。


※①~③のいずれにもあてはまらない場合、銀行の公庫取扱店からの申し込みとなる。
会社の軽減負担措置等の証明書が必要。



事業主転貸融資の場合、勤務先を辞職、転職すると原則として融資残高の全額繰上返済を求められるが、財形住宅金融(株)を通じた財形融資の場合、辞職・転職したことだけをもって直ちに全額繰上返済を求められることはない。


----------------------------------------------------------
■経験豊かなプロのコンサルタントが、ピッタリの商品を無料でアドバイス!
①最長35年、金利はずっと変わらない
②保証料が0円、借りる時もお得
③繰り上げ返済手数料が0円、1万円から対応可能
④全国どこでも対応可能、24時間インターネットで相談申し込み
⑤8疾病保障特約が付帯可能
住宅ローンの借換相談
---------------------------------------------------------
■不動産売買でよくある質問Q&A
・不動産マンション売却.comとは、どのようなサービスですか?
・まずは自分のマンションの、大体の価値を知りたいのですが。
・相続した土地を、なるべく急いで売却する方法はありますか?
・どの不動産会社に売却を依頼したら、いちばん高く家が売れますか?
・不動産が他人名義になっているのですが、売却できますか?
・内装が痛んでいるのですが、そのまま売却できますか?
■答えはこちらをクリック
マンション 売却
-----------------------------------------------------------











スポンサーサイト

テーマ:住宅ローン - ジャンル:ファイナンス

【 2008/03/11 00:00 】

| 財形住宅融資 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<フラット35の特徴 | ホーム | 民間住宅ローンの特徴>>
コメント
--- ---

はじめまして、楽しく拝見させていただきました。
またちょくちょく拝見させていただきます。応援ぽちっ
memaido * URL [編集] 【 2007/05/25 02:04 】
--- ---

本日も楽しく拝見させてもらいました。
またこさせていただきます。
memaido * URL [編集] 【 2007/05/25 02:15 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaiteki100nen.blog97.fc2.com/tb.php/6-63b9b597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
フラット35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。